LINEモバイル

    既に家の方にはLINEモバイルからSIMが届いているのですが、明日には帰れるから設定できますけど待ち遠しい。
    元々NTTぷららを使っていますがモバイルをやめてしまうという事で他のMVNOを探しmineoと対比して最終的にLINEモバイルを選択しました。昼でも速度が出てる等で。

     NTTぷららはLTEのみ使用で速度も3Mbpsの縛りがあり自分の環境としては海上では苦しかったからLINEモバイルは3Gも使えるようなので期待です。容量も最近は動画はWiMAXで見てるからあまり気にせずに使えるようになりましたし。設定がバッチリ決まればNTTぷららともおさらばです。

    HUAWEI P10 lite

    HUAWEI nova liteを買ったものの落としてしまいタッチパネルにひびが入り見づらくなったので、同じHUAWEIのP10 liteを購入。
    nova liteはイオンモバイルの店頭で買いP10 liteはクーポン付きのネット購入だったので購入金額はほぼ同じでした。
    それでROMが倍の32GBなので満足。ROMは16GBで十分だろうと思ってたけどnovalite買ってみたらOSだけで10GBに届きそうな程占有されてたので32GBは必要ですね。
    液晶はnovaliteより綺麗ですが、同じ2.5Dの曲面なので端までフィルムを貼れないのが微妙。
    なんかHUAWEIの端末って丁度求めてる性能のを出してくるから選択肢の一番にきてしまいます。タブレットでもM3が気になるし。
     
    性能的には2年前にキャリアから売られていた国産スマホと近いレベル。バッテリー容量は変わってないけど、以前の国産スマホはsnapdragonながら28ナノプロセスでこのP10 liteは16ナノプロセスと微細化が更に進んだお蔭で省エネで熱も発しにくくなっていて快適です。
    しかし16ナノプロセスっていつの間にかドンドン限界だって言われていたより微細化されてますね。
    これ以上微細化されてもメリットがないとか言わてていたのに、もう10nmも行けそうな感じですからね。

    CoolZのストラトキャスター購入

    ハードオフにとても状態のいいCoolZのZST-1Rが置いてあったので見せてもらうと殆ど新品のよう。
    まあ流石に細かい擦れたような跡とかありますが、フレットは弾いてたって痕跡がわからない程度で金属類のくすみもあまり無い。
    生産終了品なので最新のと違いマグナムロックじゃないのが残念な位。ZST-10Rも置いてあったけど、そちらはフレットに削れた跡があり弾きまくってた感がある上にちょっとお高い。
    なのでこっちに決めたのですが初めてのエレキが東海楽器のストラトキャスターだけに懐かしい感じも。最初のもメイプルのフィンガーボードでしたから。このタイプはトラスロッド締めるのがヘッド側なので簡単。

    ZST_162432.jpg

     買って帰って各部の調整してても弦高は高めピックアップは低めオクターブチューニングも合ってないと、やっぱりあんまり弾いてた感が少な目。
    弦高は1弦側が最終フレットで2mm、6弦側が2.5mm辺りを勧められているようで後は好みとなりますね。レスポールと違ってトレモロが付いてるからちょっと高めにして弦が緩んでも大丈夫なように。高めの方がストラトらしいクリアな音が出るかな?
    そしてピックアップは最終フレットを押さえた状態で6弦側が2.5mm 1弦側が2mmというのが基本のようで、後は音の出方を聞いて最終調整する感じですか。

    ストラトタイプは久しぶりなのでやっぱり右手のポジションに悩みます。ボリュームつまみをどう避けりゃいいの?って。
    皆さんの見てると軽くぐー握りしてる人が多いような?

    LINE トーク履歴のバックアップと復元(機種変)

     先日HUAWEI nova liteを買ったのでそちらにLINEを入れてタブレットからの引っ越しをしました。
    基本的なところは新しいスマホにアプリを入れてログインするだけでいいのですが、トーク履歴はそうはいきません。
    なのでまずは残したいトーク相手のトークを開き、トーク設定でトーク履歴のバックアップを取り(写真等も復元したい場合はすべてを選択します)任意の自分のアドレスへ送ります。
    ちょっと人数分必要なのが面倒ですが、送った分はどこかでまとめておきます。自分の場合はPCのフォルダへ。

     新しいスマホへLINEアプリをインストールしたらログインするとこれまでと同じ友だちが登録されています。
    そしてトーク履歴をインポートしたい相手のトークを開いたあとトークの設定でバックアップを取ると内部ストレージにLINE_Backupのフォルダが作られるので、そこへmicroSDカードからあるいはPCにつなぎPC内のフォルダからまとめておいたトーク履歴のバックアップのzipを入れます。
    そしたらバックアップを取った相手のトークを開きトーク設定を開いたらトーク履歴のインポートすればOKです。

    Escape R3のチェーンホイールをダブルへ

     トリプルギヤのアウターをほぼ使わないのもあって最近乗れていないロードからTIAGRAを移植して最終的にインナーのみにしようかな?と思いまずはTIAGRAの移植。
    トリプルギヤを外すのはちょっと硬くてBBが回りにくかったりしたけどボチボチとやってるうちに完成。

    クロスバイクダブル化

    取り付けた後のフロントディレイラーの調整の方が難しかったです。なにせトリプルようのシフターでダブルを動かすので最初は内に落ち外に落ちとまずはディレイラーの位置決め。
    そこから内側のどこまで移動するようにするか?外はボルトによる調整がトリプル用なのでできないのでディレイラーの回転で決定。
    あとは試走しながらの微調整となります。
    それからホイールも700.x25cを入れて交換しようかな?と思っています。

    三代目に似てる ねこ時計

    カレンダー&アーカイブ(Tree)

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    + アーカイブ
     

    QRコード

    QRコード