NTTぷららモバイルLTE

     LTE対応SIMでないと新しい端末に使えない物が多い事や現在使っているdocomoのSIM(UIM)が調子悪いのでNTTぷららの速度が3Mbpsまでだが容量は無制限のnanoSIMを注文。
    docomoのルーターの調子の悪さはモバイルルーターのバッテリーが膨らんだりしてる問題もあるだろうけど兎に角よく切れる。
    切れると電源を入れなおして再起動させるから面倒。

    NTTぷららのSIMが届いてLTE対応のモバイルルーターに入れてみると設定さえすればすぐに使えるように。
    Xperia Zタブレットもすぐに使えるようになりました。
    FOMAカード入れたときはタブレットの設定をWCDMA onlyにしてみたりしたけど結局はじかれたからFOMAユーザーをないがしろにするドコモのやり方には腹が立つ。
    FOMAのアンテナを減らすのはまだ時代の流れとして仕方ないかと納得いく部分もあったけど、端末にFOMAカードをはじくような設定を施すのは流石にどうかと。

    NTTぷららのSIMは最速でも3Mbpsという縛りがあるので動画視聴の面で不安はありますが、プチプチ切れなくなったのはいい。
    ドコモの現行モバイルルーターを買ったから全周波数をキャッチできるからLTEの分使えるエリアも広がった筈だし。
    ただ、これから7インチくらすのSIMフリーのタブレットを買おうと思ってるのだけど、流石にグローバルモデルだとLTEも4つある周波数のせいぜい二つ位しか受信できないのが多そうなのでちょっと不安も。
    スポンサーサイト

    三代目に似てる ねこ時計

    カレンダー&アーカイブ(Tree)

    06 | 2015/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    + アーカイブ
     

    QRコード

    QRコード