スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Microsoft のアンチウィルスソフト

    Microsoft Security Essentialsの特徴については「Microsoft Security Essentials を使用すると、ウイルス、スパイウェア、およびその他の悪意のあるソフトウェアから自宅の PC をリアルタイムで保護できます。

    Microsoft Security Essentials は、無料で* Microsoft からダウンロードできます。簡単にインストールでき、使いやすく、常に最新に保つことができるため、お使いの PC を最新のテクノロジで保護できます。外観もシンプルで、たとえば青信号の場合は安全というように、PC が保護されているかどうかを簡単に識別できます。

    Microsoft Security Essentials は、あまりメッセージを表示せず効率的にバックグラウンドで動作するため、Windows ベースの PC を通常どおり使用できます。中断や長い待機時間は発生しません。」

    こんな感じでウィルスだけじゃなくスパイウェアにも対応してるようです。
    とりあえず実際にダウンロードして使ってみようかな?と思います。
    スポンサーサイト

    マツダやりますね

    モーターショーへ出品予定のマツダ 清(きよら)ですが1,300ccのガソリンエンジンで
    リッター32kmとホンダのインサイトを上回ってます。
     このエンジン自体は11年に導入予定の新開発の直噴エンジン「SKY―G」(排気量1300cc)。
    摩擦などによるエネルギーの損失を抑え、従来と比べ燃費効率を15%高めたという事です。
    ハイブリッドじゃなくてもここまでできるところまできてるとは。

    スバルもハイブリッド車を出品するという事で展示する会社数は半減しましたがエコカーはかなり出してきそうですね。

    マツダ 清

    ペプシあずき

    10月20日から季節限定販売される「ペプシあずき」
    甘党なんで気になりますが、味はまったく想像もつきません。
    発売されたら即買いです。価格は\147とのこと。
    奇抜なだけに季節限定発売です。


    耐震強化岸壁

    今日接岸した港は最近埋め立てした所なのですが
    看板に耐震強化岸壁との文字が。
    読んでみると緊急災害時に緊急物資の輸送や非難者の輸送に
    使える様に耐震性を強化してるようです。
    まあ阪神淡路震災で岸壁が液化現象で使えないようになったって話しを聞きましたから、そのような事のないようにこういう岸壁にしたのでしょう。
    でも、ここら辺りはあまり地震の話しは聞きませんが
    日本は地震大国なので用心の為でしょうね。

    Bianchiの購入

    まだお金払ってないから購入とまでは言えないかも知れませんが。
    今日西条のB-Shop OCHIさん所で決めてきました。
     正確にはBianchi Via Nirone 7Alu Hydro TIAGRAと非常に長い名前。
    コピペでないと覚えきれない。
    ちなみに色はベタなチェレステカラー。

    Bianchiというとなかなか在庫がありませんが丁度合うサイズで
    TIAGRA仕様があったのが一番の購入理由ですね。
    サイズが合うって事ではピナレロのFP1もあり、しかもカッコよさでは上。
    でもSORA仕様でBianchiより値段が高いのではコストパフォーマンスが。
    それに足の短い私にはホリゾンタルなピナレロよりBianchiの方が合うかな?と。
    同じBianchiでもSORA仕様の青の方が色は好きなのですが
    サイズも合わないし、ちまちまTIAGRAにコンポを換えるのもなぁと。
    他にはスペシャライズドのアレーも気になってたのですが
    合うサイズでTIAGRAなんてなかなかありません。

    そしてもう一つORCAのAQUAも気になってましたが2010年モデルとなると
    いつまで待つ必要があるのやら。
    それに小さいホリゾンタルフレームってのもやっぱりどうかな?と短足が足を引っ張る。
    実際標準的なサイズだと在庫が多い傾向があるのですが、
    逆に売れ残った特殊なサイズが特売だったり。
    まあBianchiは元々がTIAGRA仕様にしては安かったので値引きはそれ程でしたが。

    とりあえずTIAGRAってのとカーボンシートピラーはかっこいい。
    それにC2Cフレームなので快適さには期待が持てそうです。
    まあアルミフレームなので過度な期待はできませんが。
    あとはLOOKのペダルはどうしようか?
    それにチェレステカラーのボトル&ボトルゲージはちょっと恥ずかしいかも。

    因みに自転車に関しては既にバーゲンセールに入ってるそうです。


    足がなんだか痒い

    昨日は泉大津から住ノ江にかけてのサイクルショップ数店を見て回った為
    走行距離としては数十キロと結構走りました。
    そして夜になるとなぜか足が痒い。
    よく見ると親指の関節より2cm程手前が小さく膨らんでる。

    血豆か何かか?
    多分ストラップに比べ引き足が使い易いシューズになった為
    ゼロ発進から巡航速度までの加速や橋を上がる等の短い坂で
    ダンシングを使い引き足を積極的に使った為シューズの中でこすれたのだろう。

    ちょっと大きいかな?というシューズの為中で動いたのかも?
    大きなトラブルでは無いしベルクロストラップ締め方で
    対応できる範囲ではないかと思うのだが。
    あるいは自転車専用の靴下を使ってみるとか。
    これから靴下が厚くなってくると大きいかな?と思う靴が
    ありがたくなってくると思うが。

    激安マシン

    今日三店舗回って来たのだが、LOUIS GARNEAUの定価22万台のが
    15万台と大きな値下げでしかもサイズが430と丁度良い辺り。
    しかもスカンジウムを採用してコンポは105なので8.2kg程と軽量だから
    これはなかなかいいなと跨らせてもらったのだが、実際に跨ると
    これ以上ハンドル上げられませんって状態なのに今と同じかちょっとキツい位の前傾姿勢。
    下げるのは簡単だが上げられないとなるとフォークを交換する位しか手が無い。
    10年もすれば還暦でこのポジションは無理だろうと考えると踏み切れませんでした。
    ブレーキも105だしクランクも105のコンパクトだしホイールも
    シマノのそれなりの物が付いてるからパーツ交換はデザインや
    ポジション合わせの為位になりそうなのでかえってコストパフォーマンスが高いんだが。

    そしてもう一台違う店舗でこれもレーシーなTCRのコンポジット3とかいうの(いつのだ?)。
    これも五万位値下げしててカーボンフレームなのに18万台。
    そしてフレームサイズも430と丁度いいサイズ。
    でも18万はちょっと予算オーバーだしTCRはレーシー過ぎるなと。
    で今は荒井 一もいいなと思ってます。

    相変わらずの釣り人

    連休中という事で岸壁で釣りしてる人がずらり。
    しかも皆車で来てるから接岸しようとしてもなかなか避けない。
    ライトで照らしたり汽笛をならしてアンカを打った時点でやっと動き出す。
    しかも朝になったら案の定ゴミが散乱してるし缶ビールの空き缶まで置いてある。
    ゴミ捨ての籠は基本港湾関係者の為なんだが警察が巡回しつつも
    見逃してるから釣り人もいい気になってゴミをあふれさせるほど捨て放題。
    車で来てるんだからゴミ位持ち帰れば良いのだが、釣り人のマナーは相変わらず低い!

    営業時間

    大阪のサイクルショップって水曜が休みって所が多くて
    しかし火曜日が休みの所なら行けるとチェックしてたら
    休日は19時までって、大阪に着いてさあ行こうって時間が
    19時になってたから結局サイクルショップは何処にもいけず。
    本日木曜は仕事が終わったら多分走るから結局何処にも行けそうにない。
    まあ明日は休みだから西条のサイクルショップには行けるかな?

     今日走ってたらシューズがなんだか緩いような?
    SHIMANOのがえらくキツい感じがしたんでワンサイズ大きい位でもいいかな?と思ったのだがスペシャライズドのはいつも履いてるのと同じでもいい位か?
    まあベルクロなので走りながらでも締め直せるのがいいところ。
    ここらは編み上げタイプじゃできない技ですね。

    八朔人形まつり

    昨日は運動会でしたが、土曜から八朔人形まつりで今日が最終日でした。
    なので子供らを連れて家族で回りました。
     八朔人形まつりは昔の面影を残す街並みの各所に、歴史や昔話の一場面を再現した人形が展示され、観光客や地元の人達が散策を楽しみながら観賞して回る。

     人形は地元住民らが製作し、商店や旧家の玄関先や車庫など20カ所で展示。今年はNHK大河ドラマ「天地人」から、主人公・直江兼続が幼少期に雲洞庵で修行するシーンなど3場面を再現。詫間電波高専生が製作した「桃太郎」は、ナレーションに合わせ、人形や背景が動くからくり仕掛け。

    下の写真のようにジオラマって感じで簡単な解説文が板に貼ってあります

    09仁尾八朔まつり (32)

    こちらはお馴染み弁慶と牛若丸の出会いのシーンを再現したもの。

    09仁尾八朔まつり (牛若丸)

    人形等が飾られてる内20ヶ所にはスタンプを押す所があり順番に行くのが基本ですが、今回は途中からスタートしました。
    スタンプを全部押し終わると{おいり}と交換してくれます。

    09仁尾八朔まつり (スタンプラリー)

    (解説)おいりとは餅米から作られる餅菓子(あられ)であり、色は桃色、緑、白、空色、紫、オレンジなど様々である。おいりは外は薄い殻のような食感で中は空洞である。口に入れるとすぐに溶ける。 一般的なひなられの風味に似ているが甘さ控えめ。
    おいりは今も嫁入り道具として香川県の結婚式披露宴で用いられている。おいりは、結婚式披露宴の参加者への引き出物、また嫁入りした家の近所へのあいさつを兼ねた贈り物として用いられる。

    三代目に似てる ねこ時計

    カレンダー&アーカイブ(Tree)

    08 | 2009/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    + アーカイブ
     

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。