スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    モーメンタムにエンドバーを・・

     モーメンタムにエンドバーを付けてみたのですが、バーエンドに付けると幅が広いのとブレーキレバーの位置がおかしくなるのでブレーキレバーの内側へ移動。
    これだとエンドバーを持っての力強い漕ぎはできなくなるけど巡航時にはここを持って空気抵抗を下げて走れるという。
    まあこういうタイプの自転車では普通やらない走り方ですがちょっとシャレみたいな感じで。
    実際に走ってみてもポジションとかは特におかしくはないです。
    ただ傍目にはおかしなおっさんが走ってるとしか視えないでしょうけど。

    P1100280.jpg
    スポンサーサイト

    モーメンタム サイコン移動

     モーメンタムで走っているとハンドルに付けていたサイコンがクルッと前に回って見えなくなり時々元の位置へと戻す作業が必要になっていたのでステム側へと移動させました。
    ワイヤレスだし移動させる作業はとても簡単。
    ハンドルに付けていた時とは若干アングルが変わってしまいましたが特に問題は無し。
    ついでにサイコンに貼られたままだった保護シールも剥がしてスッキリ。

    今日は雨が降っていたので買い物の為のお出かけも少しだけ。
    またまた錆が進行しそうです。

    IMG_0231.jpg

    ホイール XERO LITE XR-210 購入

     今日はウエムラパーツまでXEROのホイールがあるのかまずBianchiにて偵察に行きました。
    そして飾ってあるホイールを見ているとXPR-3の真っ赤なのと白いの、それに予定外のXR-210が置いてありました。
    実はXR-210はウェブショップには載ってなくて、実店舗へ行ったら置いてあったという物。
    もう210は生産されていないのかも?だからか50%OFFとなってました。

    XPR-3との価格差は千円と僅かでカタログ上は80g軽いとなっているので、あとは好みの問題。
    真っ赤なXPR-3もホイール替えてますって感じになるだろうからいいんですが、やっぱり軽さを取りたいとXR-210を購入。
    購入時には一旦船まで帰ってニュートラムで住之江公園駅まで乗り、後は歩きでウエムラパーツまで。



    XR-210 (s2)

    隠れてしまうけど真っ赤なカセットボディ(そしてあふれるグリス(笑))。
    そして奥側を見てもらうと分かる通りラージハブなので乗り心地はちょっと硬いかも知れません。
    まあPRO3の乗り心地の良さが多少は助けてくれるでしょう。

    リムデザインは見ての通り割りと地味です。このXPR-3との違い(笑)。

    XR-210 (s4)

    エアロスポークと赤いニップルが若干主張するか?
    前後8本ずつ減ってエアロになったスポークが効いてくれるかな?
    回した感じはノーマルよりはやっぱりよく回りそうな感じはありました。
    ノーマルは全然回りませんからね。

    実測ではやはりXPR-3より軽いのは分かりますが、今日は船が揺れてるから正確な数値は分かりません。だいたいカタログ値に近いようです。因みにカタログ値は1,640gとなっています。
    まあ1万9千円強でこの軽さなら文句ありません。

    PS:ノーマル比マイナス550g程でしたので、車体重量は現在8.7kgは切っているのではないか?と思います。
    やっとロードバイクらしい重量になってきたってとこでしょうか。

    サイクルコンピューターの取り付け

     昨日ウエムラパーツ梅田店に行った際にワイヤレスのサイクルコンピューターが半額以下とお買い得だったのでつい買ってちゃいました。
    スピード計測だけでケイデンスはありませんが、モーメンタムにはこれだけのシンプルなのでもいいかな?と。
    とりあえずモーメンタムだと一日にどれだけ走ったか分からなかったから、それが分かるだけでも違います。

    ワイヤレスなのでブラケットをステムに取り付け、フォークにセンサー取り付け、スポークにマグネットを取り付ければオシマイ。

    2012-11-07 13.34.49

    ステムに取り付けたからステムをひっくり返しづらくなってしまいました。

     タイヤサイズが20x1.25なので、タイヤ周長は1450mmに合わせておきました。
    こいつのいいなって思ったのはワイヤレスではなくバックライト付きってところなのです。

    追伸:ちょっと走ってみたところ、真上から見るよりちょっと手前から見る方がコントラストが上がっていいですけど、普通に走ってると真上から覗くようになってしまいます。
    いつもの感じだと20~25km/h位ってところです。
    多分ライト点けてまで見るのは時計位かな?

    ロードホイール XERO XPR-3

    ちょっとウエムラパーツのサイトでホイール眺めてたら、なんと50%OFFで出てました。
    性能は履いてみないと分かりませんが、価格から考える重量じゃありませんね。
    XEROって事で、もしかしたらイオンモールに置いてあったのと同じかも?
    イオンモールでは確か定価でしたけど、半額ならアリかも?ですね。
    できればウエムラパーツで現物を見てみたいところです。
    なんか赤いのはけっこう派手な感じのようです。
    他のサイトでレビューされてる方がいましたが、それなりに軽いから悪くは無さそうです。
    ただSHIMANO製程の安心感は無いですけど。

    ホイールが欲しいけど・・・

     バイクギヤ カタログ 2013見てたらやっぱり、あれもいいなこれも良いなと物欲が刺激され元々欲しかったホイールがやっぱり欲しいなと・・・。
    501でもノーマルよりは良さそうだけど、体感で分かるのかな?というのもあるしやっぱりレースで使わないとはいえ違いが分かる程度のは欲しいなと。
    まあこれから冬に向かうから来春で十分だからしっかり検討しながら夢みたいです。

    自転車&オートバイ用品をお買い物

     朝から段々と天気が回復してきたので買い物ラン。
    先にウエムラパーツへ行きいくつか買った中でとりあえずシートクランプを装着してみました。
    ゴージャスなゴールド?フレームに一番相性良さそうなのでこの色にしてみたのですが。

    シートクランプ

     レバー式のままだとサドルを盗られるんじゃないか?という不安があったので。
    軽量化にも多少は影響するんでって事で。
    でも径がわからないから店員さんにノギス借りてシートチューブの径を測って買ったのですが、ちゃんと合いました。

     もう一つ買っておこうと思ってたモーメンタム用の携帯ポンプ。
    モーメンタムにと考えていたからコンパクトならちょっと圧力があまり高くまで入れられなくてもいいと思っていたのですが、割りと安かったしコンパクトで11barまで入れれるのでロードでも使えそうです。
    色は黒もありましたけど、白にしてみました。

    AirStik.jpg

    直接バルブに挿すタイプなのでホースでつなぐタイプの今までのより空気を入れる時にバルブを壊さないように気を使いそうです。

     オートバイ用品の方は2りんかんへ行ってギヤオイルにサービスマニュアルなど。
    サービスマニュアルはそれ程置いてある訳ではないのですが、シグナスX用があったのでもう買っておこうと。

    セット価格に惹かれて

     チューブだけ買うつもりだったけどミシュランPRO3レースが2本セットなら5,980円とお得だったのでついセットで買いました。
    知らなかったけどPRO4が出てましたね。そっちも2本セットで七千円台と出たばかりにしては安かったです。
    チューブは700Cと20インチ用のとを購入。ついでに指切りグローブも二千円だったから一緒に。
    やっぱりウエムラパーツは安いからつい買ってしまう。
    しかし今日はけっこう暑かった。帰りに銭湯に寄って一風呂浴びたのに帰ったら又汗ビッショリでした。
     
    道中に同じ二輪でもオートバイ関係の2りんかんがあるのでちょっと寄ってオートバイ用ヘルメットのチェック。
    LS2の名前をモーターヘッドと変えて売ってるのもあって、インナーシールド付きのを被ってみたらネットで書かれている通りワンサイズ小さめのSで丁度いい大きさでした。
    ただフルフェイスタイプのはHJCのも被ってみたものの、やはりOGKの方が特に頬から下の顎にかけてのホールドが高い。
    HJCはズボッと被ってるだけみたいな感じでヘルメットに頬下まで包まれてる感じが希薄です。
    夏場の事を考えてジェットヘルにするか、より安全性の高いフルフェイスタイプにするか迷うところ。
    まあジェットヘルにしても涼しくなってきたらフルフェイスタイプも買って被るつもりなのですが。
    夏場と使い分けるか一個でオールシーズン通すか考えてます。

    前かご交換

     長女の通学車の前かごの両側下に穴が開いている状態だったのでステンレス製のを買っておいて帰ってきたら交換。
    既に暗くなっていたので玄関の明かりを頼りにボチボチと。
    サイズは横が数センチ広がったくらいで交換設置自体は若干のアジャストだけでOKでした。
    ただ前の鉄製のを外してたらヘッドから伸びてる支柱が左右にグラグラ。
    なので締め直してからの設置でしっかりしたかな?
    多分前よりはしっかりした筈だけど実際にカバンを入れて走ってみてって多分長女は全然そういうの気にしないだろうけど。
    まあ広がった分若干楽に入るかな?くらいは思うかも?

     そういえば今日はインフルエンザの予防接種にも行った。
    一回2,600円也で針が細くなってるからチクっとさえしたかな?くらいの呆気なさ。
    先生も「どこに刺したっけ?」と小さなカットバン貼る為に注射後の場所探してたくらい。

    PotterNavi(ポタナビ)

    パイオニアの自転車専用ナビです。液晶は2.4インチの半透過型。
    フル充電で10時間持ちますし、docomoのSIMカードが入っていて通信も可能。
    走行ルートやサイコンの計測データを専用サイトのユーザーページに自動記録します。
    更に最新情報やルートの共有等通信機能付きならでは。
    しかも2年間は通信料が無料で、更新時に有料へと変わります。
    通信料込みの値段になるから4万前後になりそうな価格が納得できるかどうか?が問題。
    詳しくは専用サイトで。

    ポケナビ

    三代目に似てる ねこ時計

    カレンダー&アーカイブ(Tree)

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    + アーカイブ
     

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。